『奪い愛、冬』の第1話~最終回までの放送を見逃してしまって、動画を探してお困りではありませんか?

今回の記事では、『奪い愛、冬』の録画を忘れたり、最新話を見逃してしまった方のために、『奪い愛、冬』の動画を無料で公式に視聴する方法について詳しく解説していこうと思います!

ドラマ『奪い愛、冬』の動画を安心・安全・公式で無料視聴可能なサイト

ドラマ『奪い愛、冬』の見逃した分の動画を視聴したい方は、auビデオパスというビデオオンデマンドサービスを利用すれば、動画を公式に視聴することができます!

auビデオパスは現在放送中のドラマやアニメの見逃し配信に特化したビデオオンデマンドサービスであり、放送終了直後の最新ドラマ・アニメ、映画など、多ジャンルの作品が、新作・旧作問わず充実している動画配信サービスになります。

HuluやU-NEXTなど、他のビデオオンデマンドサービスと比較すると、auビデオパスはそこまで閲覧可能作品数が多いわけではありませんが、auビデオパスのみでしか配信されていない最新ドラマも多いんですよね。

なのでもし、ドラマ『奪い愛、冬』の放送を見逃してしまったとしても、最新話の更新が随時開始されていきますし、どこよりも早く最新話を視聴することができますよ。

某TSUT○YAさんなどのレンタルビデオショップでレンタルスタートになるかなり前から視聴することができますので、最新話を見逃してしまった人にオススメのサービスです。

そしてさらに嬉しいことに、auビデオパスは登録してから30日間は無料で視聴することができるお試し期間が特典として付いていますから、初めてビデオオンデマンドサービスを利用する人にとっても、安心して始められるというのも魅力のひとつです!

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

※ドラマ『奪い愛、冬』の動画は、地上波での放送終了直後からauビデオパスにて最新話が随時配信されていきます。YouTube・pandora・Dailymotion・9tsu・miomioなどの違法動画なんかより安心して視聴できるので、最新話を見逃してしまった方には特にオススメです!au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ビデオパス

ドラマ『奪い愛、冬』 の放送日程・オンエア時間、出演者、スタッフetc

  • 放送期間、放送時間・・・2017年1月20日~、23時15分~24時15分
  • キャスト・・・倉科カナ、三浦翔平、西銘駿、キムラ緑子、三宅弘城、榊原郁恵、水野美紀、大谷亮平、秋元才加、ダレノガレ明美、ミスターちん

ドラマ『奪い愛、冬』のストーリー

倉科カナを主演に迎えておくる『奪い愛、冬』は登場人物らの“奪い合う”恋愛=“奪い愛”をスピーディー&スリリングに描写する、ドロドロしてるけどキュンとするノンストップの恋愛ドラマ。

恋人の康太(三浦翔平)からプロポーズされ、幸せを噛みしめていた光(倉科)…ところが突然、かつて死ぬほど愛した元彼・信(大谷亮平)が目の前に現れたことで事態は急転!

信には妻・蘭(水野美紀)もいるというのに、光の心はどんどん彼を求めていくのです。

自制心との間で葛藤しながらも、命懸けで“禁断の愛”へと走り出す光と信…光の心が離れるに従い、じわじわと嫉妬心にむしばまれ、我を失っていく康太…異常なまでの愛情を夫へ注ぎ、猛烈な嫉妬心を燃やす蘭…さらに、彼らを取り巻く人々の愛憎の念までもが複雑に絡み合い、一瞬たりとも予断を許さない奪い愛の乱を巻き起こしていきます!

時に鳥肌が立つほど恐ろしく、時に笑っちゃうほど滑稽。

だけど、思わず胸がときめく、どこまでも激しい恋愛ドラマ『奪い愛、冬』。

妖しいベルを鳴らしながら開幕する“金曜の夜のドロキュン劇場”がこの冬、あなたの心も奪います!

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ドラマ『奪い愛、冬』を無料で安全に視聴する方法

冒頭でも紹介したとおり、ドラマ『奪い愛、冬』の見逃してしまった最新話の動画を視聴するのであれば、auビデオパス一択になります!

他の動画配信サービスは月額1000円近くの利用料金をとつのですが、au公式ビデオパスは、月額利用料562円(税抜)というリーズナブルな値段で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができるというのも魅力ですね!

そんなau公式ビデオパスの特徴を、以下にまとめていきましょう↓

魅力1 初回30日間無料

au公式ビデオパスは、見放題プランへの初回ご加入の場合に限ってですが、30日間無料でお試し利用を始めることができます。

ビデオオンデマンドサービス初心者にもやさしい料金設定ですね!

魅力2 毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能

au公式ビデオパスの見放題プランに加入している利用者は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

なので、そのコインを当初見たかった作品以外の作品を見るために利用する、ということもできてしまいますよ!

魅力3 マルチデバイスに対応済み

最近のビデオオンデマンドサービスは機能が充実していて、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレットなど、マルチデバイスで楽しむことが可能なんですよね!

au公式ビデオパスでも同様にマルチデバイス対応ですし、スマホで見ていた映画の続きを、タブレットやPCで視聴しなおすということもできます。

また、テレビであればHD画質で視聴することができますから、。

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

※ドラマ『奪い愛、冬』の動画は、地上波での放送終了直後からauビデオパスにて最新話が随時配信されていきます。YouTube・pandora・Dailymotion・9tsu・miomioなどの違法動画なんかより安心して視聴できるので、最新話を見逃してしまった方には特にオススメです!au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ビデオパス

ドラマ『奪い愛、冬』のネタバレあらすじ

デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして…3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!康太の存在に癒され、とっくに記憶の彼方へ飛んでいったはずなのに…。せきを切ったように、止めどなくあふれ出す信との思い出。だが、そんな事実を康太に告げられるわけもなく、光はただひとり激しく動揺する…。しかも、その日を境に、幸せで輝いていた光の人生に、どんよりと影が差し始める。一人息子の康太を溺愛する美佐(榊原郁恵)は、光のことが気に入らず、身辺を調査。一方、信の妻・蘭(水野美紀)は、最愛の夫に変な虫がつかないよう、鋭く目を光らせ…!

au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

※ドラマ『奪い愛、冬』の動画は、地上波での放送終了直後からauビデオパスにて最新話が随時配信されていきます。YouTube・pandora・Dailymotion・9tsu・miomioなどの違法動画なんかより安心して視聴できるので、最新話を見逃してしまった方には特にオススメです!au公式/ビデオパスの公式サイトはこちら!

ビデオパス